YONAGO_climbing_wall
homeclimbingwaterpurifiercontactcompany-----------

ホーム > ニュース > ニュース詳細
ニュース詳細
2010.05.06掲載

2010年04月 清水駅東口クライミングウォールメンテナンス

20100420

 2010年4月19、20日の2日間で、1年に1度の定期メンテナンスとルートセットを行いました。
 昨年の暮れに一部パネル交換等の工事の際にルートセットをしてから約4ヶ月。 短期間ながらも熱心な利用者の皆さんによるルートの追加は、なんと合計で59本!という過去に例のない量産ぶりでした。 これにはただただビックリで、それらの大量のカラーテープをはがすのも一苦労で、うれしい悲鳴とはまさにこのことでした。

20100420 通常はすべてのホールド、テープをはがして地面まですべて降ろしてから左右の壁についていたホールドをシャッフルして、再びすべてのホールドを荷揚げして取り付けています。しかしながら今回は前回のセットからまだ日が短いこともあるので、下には降ろさずに、すべてのホールドを外してひび割れ等の確認をしてから、再び付近周辺の別のアンカーに取り付ける「ミニシャッフル」方式でルートセットを行いました。 単純に下に降ろしてまた持ち上げる労力が省かれるので、作業時間の大幅時間短縮ができるとかと思いきや、空中でひとつひとつ確認しているので滞空時間が長いだけでした。
それでも初日に壁自体の保守点検作業とホールド交換作業をかなり遅くまでの残業で完了することができました。

2日目は、天気予報どおりに朝から雨。風がなくて横から吹き込みがないのが幸いでした。この日もかなり遅くまで時間がかかりましたが、愛好者の皆さんの熱いクライミングへの情熱に応えたく、過去最多の21本の手足限定ルートを設定、試登しました。 以下はルートの簡単な解説です。

「左壁」
左壁は例年どおりにハング下までが1ピッチ目、通しでトップまでいくのが2ピッチ目としました。

  • 赤□ 10a/10bc 入門用ルートでムーブも多彩
  • 青□ 10c/11b 下部は良い感じだがハング突破は急に難しい
  • 緑□ 11b/11c アンダーホールドが多くパワフル。
  • 白□ 12a/12c ダイナミックなムーブが多くて上級者のトレーニングに最適
  • ピンク□ 10a/10c 日本初!?スピードクライミング練習ルート
  • 濃緑□ 11c/12a 今風のメリハリのあるルート
  • 黄□ 11c/11d フィジカル系の攻撃的な内容
  • 黒棒 12a/12b 5mのボルダー核心は要大胸筋
  • 緑棒 10c/11b パワー全開ルート
  • ピンク棒 10d/11c ルーフ越えは足技が核心

「右壁」

  • 黄□ 10d イレブンクライマーへの10卒業試験
  • ピンク□ 12b イバラホールドの持ち替えが悪い
  • 水色□ 11d グイグイ登れれば上級者
  • 赤□ 12a ムーブが全体に悪くてバランシー
  • 青□ 10b ウォームアップ、クールダウンには最適な内容
  • 白□ 12b メリハリのある現代的な内容
  • 黒□ 12c 蛇行しているのでクリップ位置に注意
  • 緑□ 12a ホールド間の距離が女子にとってはちょうど良い感じで遠いので、引き付け強化には最適ルート
  • 赤棒 10d ガバだけど意外と身体の振りが悪い
  • 緑棒 11b 手順がありテクニカル。全体に悪さが続く好ルート
  • 水色棒 12b デッド2連発。アンダーも多いパワー系ルート


今回は雨の中での試登だったので、グレードについてはいままでに比べて多少違いがあるかもしれませんが、基本的には正しく難易度のスライドはしていると思います。


これからは夏に向かって暑くなっていきますが、暑くても充分なウォームアップでケガ、故障のないように楽しくクライミングをしてください。

なお、固定のクイックドローの一部がかなり老朽化してきているので、自己責任の元、ご自分で必ずチェックしながらクライミングしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

株式会社 米子製作所

大型クライミング施設




 クライミングウォールに関するお問い合せ先
 >> お問い合わせはこちらからどうぞ


ホームクライミングウォール磁化水お問い合せ会社案内




Copyright(C)2002-2010 YONAGO Co., Ltd. All Rights Reserved.
>> お問い合わせはこちらからどうぞ